COVID-19 雑記うんぬん。

  • Other

Last Updated on 2020-05-03

 ここ数週間、ほぼ全世界で新型コロナウイルスの影響(COVID-19)で、雰囲気がとっても暗い状況ですね。
 幸いというか、これからというか、自分の周りでは発症が(少なからず症状が)確認された人もおらず、あまり実感がないというのも正直なところです。とはいえ、お気楽に自粛モードを解放するわけにも行かず、不透明なものを不鮮明なまま認識できずに、漂っている空気に流されている感は否めません。
 幸いなことに公私ともに大打撃はないのですが、この見通しが立たないことは非常に切ないと思う今日この頃です。

 さて、毎日撮っている写真については、幸い全くと言っていいほど影響はなく、ご時世のインスタ映えや、どこか絶景に行かなくては撮れないという類いの写真ではないので、超絶に極端なことを言えば「カメラの電源を入れてシャッターを切るだけ」という、この毎日写真はとってもお気軽であります。

 たとえこのウイルスが収束を迎えたとしても、毎日楽しいことばかりではありませんし、1日の内、1/86400 秒いいことがあれば、それだけで生きているありがたみ、感謝できる世の中になればいいのかな。そう思います。